-
Home 製品情報 サービス 会社概要 サポート お問い合わせ







YOTTADATA @ Amazon.co.jp
 

HDDデータ復旧 データ復旧サービス 初期診断料 無料キャンペーン 初期診断費用無料、復旧不可なら¥0!

HDDデータ復旧 データ復旧サービス 成功報酬型料金で、無駄な費用をかけず復旧完了 リーズナブル料金、他社の数分の1

HDDデータ復旧 データ復旧サービス の流れ

初期診断お問い合わせからデータ納品までの流れをご説明いたします。
データ復旧サービスの流れ


SEPT 1 お問合わせ

障害発生時の状況などをお客様からの最初の問い合わせは、お電話かメールでお願いします。
お電話番号 06-6326-6622 又は フォームからのお問い合わせへコチラから

受付時間:9:00〜17:30
年末年始、土日祝日を除く
受付時間:24時間
但し、受付時間によってはご回答が翌日以降になる場合があります


SEPT 2 お申込み

データ復旧作業同意書」をよくお読みになり、ご同意いただいた上で「データ復旧作業申し込み書」をダウンロードいただき、障害状況や復旧希望のデータ等をお分かりになる範囲で、できる限り詳細にご記入ください。
※ダウンロードができない場合は、E-mail、FAX、郵送等で送付させていただきますので、お申し付けください。

データ復旧作業同意書

ご記入いただいた「データ復旧作業申し込み書」をFAXにて弊社まで送信ください。

FAX: 06-6326-6623 受付時間 24時間
但し、受付時間によっては処理が翌日以降になる場合があります

※ご記入内容について、お電話、E-mailでお問い合わせさせていただく場合がございますのであらかじめご了承願います。

機密保持の契約をご希望のお客様は、別途、弊社との契約を締結させていただきます。「データ復旧作業同意書」をお読みいただいた後に、「機密保持に関する覚書」をダウンロードいただき、記名押印をお願いいたします。 ※ダウンロードができない場合は、E-mail、FAX、郵送等で送付させていただきますので、お申し付けください。

機密保持に関する覚書 初期診断無料


SEPT 3 障害HDDの発送

障害の発生したHDDに「データ復旧作業申し込み書」を同梱の上、弊社までお送りください。なお機密保持の契約をご希望のお客様は、「機密保持に関する覚書」(2部)も同梱願います。

送り先:
〒533-0033
大阪市東淀川区東中島2-8-8 ワークステーション新大阪2F
ヨタデータ・テクノロジー株式会社 データ復旧 宛て
TEL: 06-6326-6622
受付時間9:00〜17:30 年末年始、土日祝日除く

HDDのみ送付いただければ調査・診断は可能ですが、HDDの取り出しが困難な場合は、PC本体ごと送付ください。

パソコンにある程度詳しい方には、パソコン本体からデータが入っている HDD (ハードディスクドライブ)を取り外していただいて、お送りいただいています。

理由は、直ぐに診断とデータ復旧に取り掛かれるため、データ復旧するまでの時間を短縮できることと、パソコン本体ごとお送りいただくとお客様からの郵送費が高くなるからです。

しかし、今回パソコン本体をそのままお送りいただいた場合のハードディスクの取り外し作業代金(他社10,000円〜)は一切無料にいたします。

◆ 送付の際の注意事項について

HDDは非常に精密な機器です。取り外しや送付の際には取り扱いに十分ご注意ください。使用するダンボールには緩衝材を十分に入れ、HDDはエアキャップ等を十分に使用し梱包してください。

※弊社は、輸送中の事故については一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承願います。

障害HDDの発送は、輸送中の安全確保のため、以下の方法をご推奨します。

ヤマト運輸の「パソコン宅急便」を利用する(推奨)

お客様での梱包材の準備や梱包作業は不要です。配送業者が梱包材を持参し、集荷に伺います。
以下をクリックし「パソコン宅急便」のページからお申し込みください。

ヤマト運輸

※集荷の手続きにつきましては、お客様にて行ってください。
※ご送付の際の送料、梱包材費用は、お客様のご負担となります。

◆ お客様ご自身で梱包材を準備・梱包し発送いただく場合は、輸送中の安全確保のため梱包方法には十分ご注意願います

※ご送付の際の送料、梱包材費用は、お客様のご負担となります。
※梱包したダンボールには、必ず「精密機器」「取扱注意」等の表示をしてください


SEPT 4 初期診断

本体が「ヨタデータテクノロジー」に到着
「ヨタデータテクノロジー」にハードディスク等が到着いたしますと、初期診断を開始します。お客様からお預かりした機器は、厳重セキュリティのもと大切に保管させて頂いております。

初期診断
初期診断では、中身のデータの読み取りテストなどを行います。パソコン本体を解体し、データが読み取りできないのは、機械本体の故障なのか、データ自体の故障なのかを判断します。

結果報告
お見積もりと初期診断結果の報告書をお送りいたします。初期診断終了後、見積書を作成します。 まず、「診断結果報告書」を作成します。「報告書」では、その故障箇所がハードディスク内部なのか、ハードディスクの外側なのか、また、故障原因についての詳細も記述しています。 さらに、データ復旧期間やデータ復旧見積もり金額、支払い方法についても、お伝えいたします。

メールやFAXで診断結果をお知らせ
お客様に、故障箇所報告書とデータ復旧方法、データ復旧期間見積もり金額等をメールやファックスでお伝えします。ご報告書類をご確認いただいた上で、データ復旧作業を行うかどうかの判断をしていただきます。その結果を、「調査結果報告書」に記載の回答書にご記入の上、14日以内にFAXにて弊社まで送信ください。なお、この時に、データ復旧不可能の場合は、ハードディスクをお戻し致します。また、「データ復旧しない」という場合も、返却いたします。

※お預かりした物品一式をご返却すると共に、調査のために一時保管したデータ全てを消去いたします。
※ご返却費用は、着払い(お客様うご負担)となりますことをご了承願います。


SEPT 5 データ復旧作業

最速で、お預かり当日には完了したものもあります。

進捗状況をメールでご連絡
当社の平均的な復旧期間は、早いものでお預かり当日〜4日。 ただしこれは症状にもよりますので、お見積もりの際に、詳細な復旧期間の予定をお伝えすることが可能です。
また、データ復旧中は、「今こんな状態です」ということをメールでご連絡させて頂きます。あなたのハードディスクが「いつデータ復旧するのか」を、メールでご連絡させて頂きます。

※障害状況により作業が長期に渡る場合には、途中経過をE-mailにてご報告いたします。

データ復旧完了後「どんなデータが出てきたのか?」をご確認いただきます。

データ復旧が完了しますと、お電話にてお客様にご連絡を差し上げます。その際、請求書を発行します。その際、データ復旧可能なデータを確認することができます。確認後に、データ復旧作業に取りかかります。 その後の支払いは「成功報酬」となります。

ハードディスクは消耗品です。できるだけ早目にデータを取り出すかどうか決断された方が、データ復旧の成功確率が上がります。銀行振込ですと、最短で作業終了1日後にデータをお戻しいたします。

入金
請求金額を、現金または銀行振り込みでお支払いください。


SEPT 6 納品

お客様のお手元に、データ復旧したデータをお送りします。
入金が確認されますと、バックアップ作業に取りかかります。 復旧データを移行したメディア(お申し込みの際にご選択いただいたメディア)を送付させていただきます。返送郵送代金はすべて私たちで持ちますので、お客様は一切無料になります。

※無料診断のみで、復旧を希望されない場合は郵送費用のみ、お客様のご負担になります。

フォームからのお問い合わせへコチラから

 

ホーム | 製品情報 | サービス | 会社概要 | サポート | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトポリシー
検索エンジン Mooter
ウェブ ヨタデータ内
Copyright © 2008 - 2018 Yottadata Technology Co., Ltd. All rights reserved.